健康経営

日本国土健康経営宣言

当社は、従業員一人ひとりの心と体の健康づくりを推進し、安全で働きやすく、働きがいのある職場づくりを会社、健康保険組合、コミュニケーション協議会が一体となり強力に推進していくことで、新しい価値の実現に挑戦し、多様な個性と生き生きとした社風をつくりあげ、もっと豊かな社会づくりに貢献いたします。

1.従業員一人ひとりの心と健康づくりを推進します。

  • 生活習慣関連の疾患の抑制のために、目標を設定および各種施策を実施し、確実にPDCAをまわしていきます。
  • 24時間対応の健康相談窓口を設置し、がん疾病等重篤な疾病に関する事前相談に対応します。
  • ストレスチェックテストをもとに、本人の気づきと職場の課題を発見、事前に対策をねります。
  • 自立的な健康維持を目指し、健康づくりの各種イベントを実施します。

2.安全で働きやすく、働きがいのある職場づくりを推進いたします。

  • 業務の効率化の推進と長時間労働の抑止を重点施策に設定し、全従業員にモバイルパソコンを貸与し、テレワーク等により柔軟でめりはりのある働き方を推進していきます。
  • 介護に関する相談窓口を設け、働き続けることのできる体制を構築していきます
  • 従業員満足度調査を定期的に実施し、取り組みの評価をいたします。

2018年9月25日
代表取締役社長 朝倉健夫